平成29年度技能検定試験のご案内

染色職種(染色補正作業)

染色職種(染色補正作業)職種の検定の実施時期について。詳細については以下の通りとなっております。

また、実技については、東京都染色補正しみぬき組合により講習会の開催もございますので組合事務局へ直接お問合せください。

外観

東京都染色補正しみぬき組合願書受付期間

・当組合では願書の団体一括申請をします(職業能力開発協会が平成29年4月3日から4月14日まで願書受付をします)ので、願書受付締め切りは当事務局へ4月2日必着となります。4月3日以降は直接職業能力開発協会へ一般申請してください。

※但し、実技試験については定員に達し次第受付終了となりますので、ご了承願います。

受験希望者は当事務局までお問い合わせください。

東京都染色補正しみぬき組合講習会

実技・学科共に予定しております。詳細は当組合事務局までお問い合わせ下さい。

東京都染色補正しみぬき組合検定試験事務局
東京都中央区日本橋浜町2-49-7
理事長 福田昭三
TEL:03-3669-0368

【1】技能検定制度とは

技能検定とは、国が働く人の技能を一定の水準によって検定し、技能の高さを証明する国家検定制度です。働く人の技能習得意欲を増進させ、社会的・経済的な地位の向上を図り、ひいては国の産業発展に寄与することを目的としています。

【2】技能検定の実施内容

■技能検定の試験

原則として実務経験が必要ですが、その期間は、学歴や職業訓練歴等により異なります。

また、一定の資格や能力をもつ方については、学科または実技試験が免除される場合も

あります。

■等級

技能の内容に応じ、1級・2級に区分して行われるものがあります。それぞれの等級区分の合格に必要な技能・知識は次の通りです。

外観

※等級に区分して行われるもの

等級 合格に必要な技能・知識 受検に必要な実務経験年数

1級  上級の技能労働者が通常有すべき技能・知識 7年以上

2級  中級の技能労働者が通常有すべき技能・知識 2年以上

【3】技能検定の実施体制

厚生労働省、中央職業能力開発協会、都道府県及び都道府県職業能力開発協会で事務を分担して、試験を実施しています。

【4】技能検定の合格者

技能検定に合格された方には、1級は厚生労働大臣名、2級は都道府県知事名又は指定試験機関名の合格証書が交付されます。また、技能検定に合格した方は「技能士」と称することができます。

【5】受検申込み

東京会場での受験を希望される方は、東京都染色補正しみぬき組合にて受付ております。申し込みには期限がございます。上記ご確認下さい。

【6】試験の範囲

都道府県知事の実施する職種については、下記の厚生労働省ホームページで公開しております。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/syokunou/ginou/aramashi/syokusyu.html

【7】試験内容

実技試験は原則として、試験日に先立ってその課題が公表されます。実技試験時間は1級5時間、2級4時間となっております。

学科試験は、職種(作業)、等級ごとに全国統一して同一の日に行われます。
合否基準は、100点を満点として、原則として実技試験は60点以上、学科試験は65点以上です。

【8】受検手数料

学科試験受検手数料:3,100円、実技試験受検手数料:17,900円
(生活保護法のきていにより保護を受けている方手数料が減額または免除されます。詳細は能力開発協会までお問い合わせください。)
※上記の金額を標準額として各都道府県で決定しています。

【9】平成29年度技能検定実施日程

実技試験・・・平成29年8月5日、6日

学科試験・・・平成29年8月20日

申込や問合せについては、都道府県の職業能力開発協会へ御願いいたします。
また、概要の詳細は、中央職業能力開発協会の「技能検定のご案内」をご覧下さい。

技能グランプリ

熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会です。

※ 大会については、中央職業能力開発協会のホームページを参照ください。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/ginogpx/index.html

30を越える参加業種の中に、我々の技を競い合う「染色補正」職種があります。

技能グランプリ

参加条件

国家検定「1級染色技能士」取得が参加資格となります。

参加方法

1)団体申込み
当組合員であれば、当組合が代行して東京都職業能力開発協会に申込みます。(但し、他県から代表選手として参加される方を除く)

2)個人申込み
本人が直接都道府県の職業能力開発協会に申込みます。

参加特典

当組合員は、東京都代表選手として参加しますので、東京都からの記念品や、助成金が見込まれます。
さらに、当組合では出場者の支援策として、 事務手続きの代行や、「練習課題費」、「大会参加費」などの負担を軽減するための補助を提供しています。

大会の様子

第29回技能グランプリは、平成29年2月10日(金)から13日(月)の4日間にわたって静岡のツインメッセ静岡にて開催されました。
今回、当組合から2名の組合員が出場し、金賞(内閣総理大臣賞)と銀賞に輝やく優秀な成績を収めました。

過去の大会においても、当組合から出場した選手の中から、何名もの優勝者や成績優秀者を輩出しております。

そして、この大会は無料で自由に見学ができます。競技に望む選手たちの真剣な様子や作業内容を実際にご覧になるいい機会なので是非お越しください。

大会の様子

今後の予定

技能検定試験と技能グランプリ大会は、現在では 2年に一度の割合で開催されています。
次回の開催が決定しましたら、こちらのホームページ内にて、日程や会場などの情報をご紹介いたします。
ご不明な点、詳細はお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

今後の予定